100円パソコンを購入する時の注意点【スペックにも注意】

格安頭金のパソコン購入

PC

使い易い状況を狙う

100円パソコンは、パソコン購入時に特定の通信回線契約を指定された内容で行う事により、文字通りの額面100円でパソコンを入手出来る方式の事です。但し、料金そのものが100円という訳では無く、入手後に発生する月々の通信料金に対して一定期間に渡ってパソコン本体の分割料金が上乗せされる事となります。つまり、100円は頭金という事になります。そして契約期間が過ぎる前に回線を解約しようとした場合には、本体料金の精算も加わる事から解約料・違約料が高くなるという特徴も併せ持っています。100円パソコンの方式を適用出来る商品はノートブックである事が殆どで、年式においては最新のものであり、スペックは極端に高いケースは見られないものの一般的なパソコンの利用においては全く支障の無いものが提供されています。また通信料金に上乗せされる料金から実質的な購入料金を計算すると、100円パソコンでは無い購入法での分割・一括購入から比較すると、同等かやや安価といった設定になっています。トータルコストでは、100円パソコンが損になるという事は無いと言えます。通信回線の契約との兼ね合いでこの方法で購入出来るシーンは限られそうですが、そもそもパソコンの導入が始めてであるケースや、通信回線の乗り換えを考えていた時期に本体の更新が合致した場合には、効果的な活用が出来る方法です。通信回線のスペックも高い事が多く、上手く利用出来ればパッケージされた商品になっている事で手続きの簡略化にも繋がるのはメリットと言えます。

Copyright© 2018 100円パソコンを購入する時の注意点【スペックにも注意】 All Rights Reserved.